【福島県からのお知らせ】情報発信イベント「"ふくしま"を知ろう!」の開催について(1/11)

  • 事務局

【福島県からのお知らせ】

"ふくしま"を知ろう!
~聞きます、話します、ふくしまの今~

 福島県内に住む高校生・一般と、福島県内を研究のフィールドとする専門家が、それぞれの立場から"ふくしま"の今を発信!
 原子力事故後の福島県の環境はどうなっているの?そもそも放射線ってなに?新しい時代のエネルギーってなに?...など、ふくしまに関する様々な疑問に、生活者の目線・専門家の目線からお答えします。
 ご来場先着100名様には「ふくしまのお米」をプレゼント。入場無料(※)、入退室自由です。皆さまお誘いあわせの上、ご来場ください。
(※)日本科学未来館常設展への入場は別途料金が必要となります。

〇日時 令和2年1月11日(土)14時00分から17時00分まで
〇会場 日本科学未来館 7階 コンファレンスルーム木星
    (東京都江東区青海2-3-6)
〇内容
<高校生・一般による対話ブース> 
 ◆14時00分から17時00分まで(同時開催、入退室自由)◆
  テーマ1)放射線の基礎に関すること
  テーマ2)原子力発電や廃炉に関すること
  テーマ3)復興と食の安全に関すること
  テーマ4)再生可能エネルギーに関すること
  テーマ5)高校生が調べたこと
<専門家によるサイエンストーク>
 ◆14:20~14:50
  原子力災害後の福島県に住む野生動物[福島県]
 ◆15:10~15:40
  環境動態研究から考える福島の今とこれから[日本原子力研究開発機構(JAEA)]
 ◆16:00~16:30
  再生可能エネルギーを通して見えてくる福島復興の未来[国立環境研究所(NIES)]

〇問い合わせ先
 福島県環境創造センター交流棟「コミュタン福島」
 TEL/0247-61-5721 FAX/0247-61-5727

チラシ(最終)_0111東京イベント.pdf
チラシ(最終)_0111東京イベント.jpg

会員専用ニュース一覧に戻る